子どもたちを守る会リンク集は
2013年より下記へ移転しました。
よろしくお願いいたします。
http://savekidsjp.blog.fc2.com/

2012年01月16日..

わたり土湯ぽかぽかプロジェクト

あなたの力で、福島市渡利の子どもたちの一時避難を実現させよう!
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-f90d.html

〜 わたり土湯ぽかぽかプロジェクト 〜
セーブわたりキッズ、子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク、
フクロウの会、FoE Japan の4団体が土湯温泉とタッグ!

福島市渡利地区には毎時2マイクロシーベルトを超える場所もたくさんあります。
しかし渡利から車で30分ほどの距離にある土湯温泉は0.1〜0.2マイクロシーベルト。

そんな土湯温泉に親子で滞在し、保養していただくプロジェクトです。

福島市渡利地区の現状です。ご覧ください。(OurPlanetTV)
「なぜ避難勧奨地点にならないのか!? 〜苦悩する福島市渡利地区」


プロジェクトの詳細は‥

「わたり土湯ぽかぽかプロジェクト始動!」
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-f90d.html

(「避難の権利」ブログ: http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/

みなさまのお力添えをお願いいたします。


<関連記事>

わたり土湯ぽかぽかプロジェクトが始まったわけ
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-e933.html

【動画ダイジェスト】10月8日、渡利・小倉寺地区住民説明会で何が生じたのか
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/108-83e0.html

【福島渡利激論5時間】住民は再計測と指定の再考を要求
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-a4b7.html

posted by radioactive-sweets at 01:22 | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。